toggle
2017-12-01

結果が出る速さの差は努力の差

こんにちは。満席が続くハンドメイド教室サポーター 村上秀美です。

 

6か月個別サポートを受けてくださっているクライアントさんから

“ブログのお申し込みフォームからお申し込みが入りました!”

と、ご連絡いただきました。

 

遅い時間にくださった連絡。

すごくうれしかったのが伝わってきました^^

 

10月からサポートをはじめられて、ちょうど2ヵ月。

ブログ読者さんも、アクセス数も少ないのですが、きちんとお申し込みをいただけたということは、必要な人のところにきちんと届いているということ。

わたしもすごくうれしかったです♡

はじめたばかりだと、何も手ごたえがなく、ブログなんて本当に書く意味あるんだろうか?

今日はサボっちゃおうっかな。

なんて思いがちです。

 

でも、コツコツと努力を重ねていけば、必ずどこかで実を結びます。

もしかしたら、結果が出ないのは、結果が出るほんの一歩手前であきらめてしまっているからかもしれません。

 

もちろん、結果が出る速さには差があります。

それは努力の差。

よくわからないけど、なんとなくやろうかな、では時間がかかって当たり前。

やるべきことをやるべき順番で、コツコツ努力を重ねれば、今回のクライアントさんのように比較的早く結果が出ます。

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

関連記事

LINE@でハンドメイド講師さんのための無料相談やってます。

お教室運営のお役立ち情報も配信します。詳しくはこちらから。

@xmi3806v  友だち追加