toggle
2018-11-22

ハンドメイド教室のためのブログの書き方を学ぶと・・・

こんにちは。

満席が続くハンドメイド教室サポーター 村上秀美です。

 

あなたは、ブログのランキングを気にしていますか?

ハンドメイド講師さんのためのブログの書き方講座を受講してくれた会田幸子さんからうれしいご報告をいただきました。

 

 

以前に受講していただいた方から、こんなふうなメッセージをいただけること、本当にうれしいです。

 

特にブログの講座は受講中には記事の添削などをするので、その期間中にはちゃんとした記事が書けると思います。

でも、受講をやめたら書けない、では意味がないんですよね。

受講中に書き方をしっかりとマスターしていれば、会田さんのように半年たってもブログ記事が書けるようになります。

 

ランキングで上位になることが目的でも、上位になったから生徒さんが集まるわけでもないですが、見てくれた方や気になったが多かったというのは事実ですよね。

 

そしてこの後ビックリしたことが・・・

会田さんは、わたしの紙バンドクラフト講師養成講座を受講してくれています。

なので、レッスンの時に話を聞いたんですが

なんと、この記事になっている1/19のレッスンは、九州にお住いの方からのリクエストだそうです!

九州にお住いの方が、わざわざ神奈川県海老名市の会田さんのところへレッスンに来てくれるそうなんです。

すごいですよね~!!!

 

でもね、これがブログのすごいところだと思います。

やり方を学んで、コツコツと続けていけばこういうことっておきるんですよね。

わたしのサポートを受けてくださった方々にも、わざわざ遠くからレッスンを受けに来ていただくということがよくあります。

 

ハンドメイドのお教室のブログの書き方って、一般的なブログの書き方と少し違うとわたしは考えています。

「ブログをやるといい。」と言われてやっているだけでは、残念ながらお申し込みも反応もありません。

 

ハンドメイド教室のブログの書き方を学んで、コツコツと続けること

これが大切です。

 

 

 

 

関連記事

LINE@でハンドメイド講師さんのための無料相談やってます。

お教室運営のお役立ち情報も配信します。詳しくはこちらから。

@xmi3806v  友だち追加