toggle
2018-06-18

私にもこんなことが起こるなんて

こんにちは。満席が続くハンドメイド教室サポーター 村上秀美です。

 

継続サポートを受けてくださっている、Sさん。

継続サポートをうけはじめて2度目の1dayレッスンを企画しました。

 

1度目の1dayレッスンの時も即満席となっていたのですが、

2度目の今回は、メルマガで募集開始してあっという間に定員の約3倍の応募があり、

ブログでの受付はできませんでした。

 

◆◇◆ ー-------------- ◆◇◆

今回、静岡、群馬、大阪の方がいらっしゃいました。
びっくりです。
 
私にもこんなことが起こるなんて、
本当に、先生にコンサルをお願いしてよかったです!
ありがとうございます。
 
◆◇◆ ー-------------- ◆◇◆
 
これは、Sさんから応募状況の報告をいただいた時のメッセージです。
 
 
東京の都心から1時間はかかるところにお住いのSさん。

定員オーバーのお申し込みをいただいただけではなく、遠方からも新幹線を使って生徒さんが集まってくれるようになりました。

もちろん、安価なレッスンではないですよ。

材料費等合わせて20,000円。

 

他にも1日30,000円の個人レッスンに岩手県からお申し込みをいただいたり・・・

 

ご本人はビックリされていましたが、わたしはそうなるだろうな~って思っていました。

というのも、今までの経歴もすごく、専門的な知識も豊富で、技術力もきちんとある方なので。

 

 

実はそういう方って、職人気質や謙虚な性格から

ご自身のすばらしさに気づかなかったり、謙遜してたり、発信できなかったり、方法を知らなかったりで埋もれていることが多いんですよね。

 

もしくは、ノウハウを勉強しようと思って、何かと目立つふわふわキラキラしたところに迷い込んでみたり。

ご紹介したSさんも、実は以前は起業塾に入っていてフェイスブックで、知らない2000人の人と友達になったそうです。

ブログの書き方も、わたしがお伝えしているようなことは、書いてはダメだと言われて、違う方法を指導されたそうです。

でも、生徒さんは一人も増えなかった。

 

なんかそれって、すごくもったいないな~って思います。

 

これって、東京駅にはじめてきた人に道案内をお願いして、自分は目隠しをして東京駅を歩いているようなもの。

すごく疲れるし、時間もかかるし、行きたいところに行けない可能性も高い。

時間も労力も無駄にしていますよね。

 

 

技術力や知識、経験がしっかりある先生方がお教室を軌道にのせようと思ったら、一般的なノウハウでは遠回りになることがあります。

今流行っているハンドメイド関係のセミナーやコンサル、お茶会などもふわふわしたものや初心者向けのものが多いですしね。

 

高い専門性をお持ちなのに、安価なレッスンをして疲弊している、一般的なハンドメイド教室と一緒になってしまっている、こんな先生方のお役に立ちたいと思っています。

 

話すだけでも、思考が整理されて動き出せれることもありますので一度ご相談くださいね。

 

 

関連記事

LINE@でハンドメイド講師さんのための無料相談やってます。

お教室運営のお役立ち情報も配信します。詳しくはこちらから。

@xmi3806v  友だち追加