toggle
2018-07-22

ブログの「ハンドメイドバッグ」の部門で3位に入りました

こんにちは。満席が続くハンドメイド教室サポーター 村上秀美です。

 

ハンドメイド講師さんのためのブログの書き方講座終了後受講生の会田幸子さんからうれしいご報告をいただきました。

 

 

 

ハンドメイドバッグって公式ハッシュタグなんですね。

しかも、つけられている記事は35,000記事以上。

その中で3位ってうれしすぎます!

 

実は、講座の中でも他の記事が1ケタに入ったって聞いてたんですよね~。

それだけでもうれしかったのに、こんなご連絡をいただけてすごくうれしかったです。

 

どうしてこういうことがおきたのか…

講座の最終回の時に会田さんがとても興味深いことをお話くださったので是非参考にしてくださいね。

講座を受ける前は、レッスンやイベントのお知らせを、読んだ人のことは全然考えてなくて、自分の思いだけをば~んて書いてた。

それで来てくれるのかなって不安に思ってたんですよね~。

だけど先生の書き方のブログを書くと来てくれる方が本当に多くなって、よかった~!

ワークショップしながらも今までだったら何も考えてなかったけど、「何で来てくれたの?」って聞いたりして、意識が変わりました。

 

会田さん、月に1回ぐらいワークショップができたらいいな~って思ってたんだそうです。

そしたら、5月から8月まで毎月1回づつワークショップの開催ができたそう。

しかも、自分からやるというよりも、リクエストをいただいての開催でした。

ワークショップは同じものを作るので、リピーターさんではなく毎回違う人。

毎月違う人にお申込みいただくって、どれだけ大変なことか…

 

それにね、会田さん、4月の中旬ごろから毎日ブログを書き始めたそうです。

それまでは、気が向いた時に書くというよくあるパターン(笑)

でも、2カ月ぐらいたったところからお申し込みをいただけるようになって、反応があるということがわかったから楽しくなってきたそうです。

 

つまり・・・

・この講座を受けるにあたって、毎日更新しようと決めてそれを続けたり、読んでもらえるように努力を続けた。

・それに加えて、講座で読者さんに参加したいと思ってもらえる記事の書き方などを学んで実践した。

この2点があわさって、毎月お申し込みをいただけるようになったんですね。

どれだけ、いい記事を書いても読んでくれる人がいなかったら、お申し込みは絶対いただけませんから。

 

 

 

そうそう、会田さんのブログにこんなふうに書いてありました。

だいぶブログの書き方が変わったかな~

プロフィールも とっても≪私≫を分かってもらえるものになったと思うのよ。

ぶっちゃけ受講料が高く感じたんだけどそんなことなかったな~

先生が細かく見てくれてラインでの対応もきめ細かくて感激なんですよ~

うん、これも受講してよかった。

こんなふうに思っていただけて、わたしこそ感激です♡

 

 

あなたは、ブログからお申し込みをいただけていますか?

たまにある、もしくは毎日ブログを書いているという方なら、お申し込みをいただくために必要な3つの記事を整えれば、会田さんのように毎月お申込みをいただけるようになります。

ブログからお申し込みなんて一度もない、ブログも気まぐれで書いているという方は、まずは毎日ブログを書くことからはじめましょう。

それから、記事の書き方を学べば、時間はかかりますがお申し込みをいただけるようになりますよ^^

 

お申し込みが入るブログを書く!ハンドメイド講師さんのためのブログの書き方講座はこちらから。

 

 

 

関連記事

LINE@でハンドメイド講師さんのための無料相談やってます。

お教室運営のお役立ち情報も配信します。詳しくはこちらから。

@xmi3806v  友だち追加