ハンドメイド教室「高単価オンライン講座で自動化」って、憧れる?

「ハンドメイド教室で、うん十万」

「ハンドメイド教室を自動化」

「ハンドメイド教室でもオンライン講座で高単価」

インスタを見ていると、こんな広告がたくさん流れてきますよね。

こんな広告を見て、あなたはどう感じますか?

こんにちは。教室作りの基本を見直して、ハンドメイド講師さんの発信力UPをサポート 村上秀美です。

「いいな〜」なんて思ったり、「どうしたらそんなになるの?」と思ってついついポチっとしちゃいますよね。

そのお気持ち、わかります^^

でもね、ポチッとしてそういう講座に申し込む前に、知っておいたほうがいい、考えておいたほうがいいことがあるんです。

もちろん、こういう広告の講座がどうとか、批判したりするつもりは全くありません。

ただ、忘れない方がいい、大切な本質的なこともあるのでそれをお伝えしますね。

オンライン化は目的ではない

ハンドメイド教室をオンライン化する目的ってなんでしょうか?

ハンドメイド教室に限ったことではないですが

レッスンをオンライン化するメリットの1番は、先生側も生徒さんも住んでる地域に関係なく、レッスンができることです。

このメリットが生かせる、つまり生徒さんに喜んでいただくために、オンラインレッスン化するのでしたら、うまくいきます。

でも、気をつけないとオンライン化することが目的になっている場合があります。

つまり、「オンライン講座を作って自動化すれば自分が楽できるから」と、オンライン化、自動化が目的になってしまっているということ。

それは、こちら側(講師側)の都合でしかないので、うまくいかないことが多いのです。

ハンドメイド教室は、習いたいと思ってくださる生徒さんがいらっしゃるから成り立つもの。

オンライン化もリアルも同じように、講師側の都合ではなく、受けてくださる生徒さんのことを一番に考えたいとわたしは思います。

自動化したら楽だけど・・・

ツール(システム)に頼れば、自動化は簡単

オンライン講座の自動化というのは、動画講座を作ってツール(システム)を使って、順番に配信していくというやり方をします。

1つの講座の受講後に、他の講座の案内も自動的に送るということもできます。

ラインのステップ機能やステップメールというのを使えば誰でもできます。

一度、システムにセットすれば自動で配信してくれるから楽ですよね。

講座の動画やシステムのセットは自動ではできない

でもね、一度考えてみてください。

講座の動画を作るのは、あなた自身です。

そもそも、受講してもらえる内容の講座がなければ、講座の内容から考えなくてはいけません。

その後、動画を撮影して編集して動画講座を自分で作ることが必要です。

そしてシステムへセットするのも、あなた自身。

ここは自動化できないんです。

つまり、動画講座を作って、システムにセットできれば、あとが楽できるかもしれません。

でも、そこにいくまでは、決して楽な作業ではないということを知っておいたほうがいいかな、と思います。

生徒さんを集めなくてはいけない

ハンドメイド教室をオンラインで自動化したら、生徒さんが自然に集まってくるわけではありません。

生徒さんを集めなくてはいけないのは、リアルでもオンラインでも同じ。

広告を出して受講生を集めている講座は、受講するあなたも同じこと=広告を出す、を教えられることが多いです。

なので、生徒さんを集めるために広告を出すのですが、そのために必要なのがコンセプト作り。

どんな生徒さんに来てもらいたいか、あなたのレッスンの特徴は何か、など

リアルのレッスンに生徒さんが来てもらうためにするのと同じことをしっかり考えなくてはいけないのです。

自分が受講する側だったら?

もし、自分が自動化された講座を受講する側だったらどうでしょうか?

わたしはちょっと寂しいかな。

やはり、人が手をかけてくれたものかそうでないか、って自然とわかってしまいます。

わざわざ手をかけて配信してくれる先生の講座の方が、人間味や温かみを感じると思うんです。

手をかけてもらえると、自然と感謝の気持ちもおきますよね。

「自動化して楽だわ〜」って思ってる先生の講座は、わたしは受けたいとは思わないかな。(個人の意見です。)

最後に・・・

レッスンをオンライン化することも、自動化することも悪いことだとは思いません。

いろいろ忙しくてめんどくさいとか、何十人、何百人と生徒さんがいて自動化しなくてはやっていけないとか、いう方もいらっしゃると思うので、それを否定するわけでもありません。

わたしも、オンライン化してよかったなぁと思うこともたくさんあるので、オンライン化はお勧めしたいです。

ただ、なんでも自動化して楽をしよう、という風潮は、ちょっと違うのかな、とも思っています。

それよりも、生徒さん一人一人にちゃんと向き合える、自分サイズのオンラインレッスンがわたしには楽しいし、やりがいを感じます。

わたしがやっている生徒さん一人一人に向き合えるオンライン化のやり方を知りたい方っていらっしゃるのかな?

いらっしゃったら、こちらのメール講座で配信していきますので登録してみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ
いきなり東京でレッスンデビューすることになった理由
必死にざるで水をすくっていませんか?
売り込みはしたくないですよね
ハンドメイド教室の先生へのメルマガのススメ
ハンドメイド教室の先生のための通信講座の作り方
ブログで生徒さんを集めたいと思ったら